宅トレダイエットのmuさん監修の着圧レギンスSlicue

宅トレダイエッターであるmuさんとは、インスタグラムでフォロワー18万人以上の宅トレダイエッターです。





そんなmuさんが、監修して開発したのがスリッキュです。


muさんは、4ヶ月で12キロのダイエットを成功させてそのあとも2年間体型をキープしつづけています。自宅で誰でも簡単にできるトレーニング方法でのダイエット経験をいかして、2019年角川書店から【世界一やさしい宅トレダイエット】という書籍を出版しています。


ダイエットインストラクターであり、筋トレインストラクター、ベジタブル&フルーツアドバイザーなど多数の資格を持つ、マルチなダイエッターなので、ある一定の知識や経験に偏ることなくダイエットに対する多角的な知識をもっています。


こんな、muさんが、着圧を用いたトレーニングやストレッチを研究し、ヒップやくびれ、太もも、ふくらはぎなどの各部位別の効果に特化した数多くの着圧レギンスを試した経験をいかして、今回、スリッキュでは、たった1枚で、下半身のすべての部位により効果がでるように開発していました。






とくに、スッキリさせたい部分には、クロステープを入れるという工夫をいれることで、単純に伸縮力だけによる着圧だけでなく、さらにピンポイントで圧力がかかるように工夫しています。


こうした着圧レギンスであるmuさん監修のスリッキュを常に履きながら、日々過ごすことでダイエットにつながるのはもちろんですが、さらにある程度の運動をすることがわたしのおすすめです。


私がおすすめするのは、宅トレダイエットの中でも割と簡単にできる、【足パカ】です。


足パカを知らない人のために説明しておくと、


=========================

@上を向いてひざをたてて寝っ転がる

A腕は後頭部に

B床と垂直に反動をつけずにそっと足をあげます。

Cその上げた足を痛気持ちい程度にゆっくりとひろげます。そして無理のない範囲でとじます。

Dこれを繰り返します。(これだけです。。。かんたんですね。)


=========================





この【足パカ】は、股関節をうごかすので股関節は柔らかくなるし、血流もよくなり冷えや脚のむくみ対策にもばっちりです。


スリッキュ(Slicue)とともに、【足パカ】を実践して脚やせしましょう!



↓↓宅トレダイエッター監修のスリッキュを試してみる?↓↓



 

サイトマップ